【埼玉】秩父「八幡屋本店」のどらやき「太鼓自慢」

久しぶりに秩父へ行ってきました。車を運転しながら、国道140号線の有料道路が開通したりと結構変わっていてびっくり。

目的はOMIYA!で記事にするお土産(お菓子)を探しに!もちろん・・・どら焼き探しもしてきましたのでご紹介です。

秩父神社前の老舗店、八幡屋本店

秩父神社 鳥居
▲秩父夜祭りでおなじみの秩父神社

埼玉生まれ埼玉育ちで、子どもの時から秩父へは何十回と行っている私。

だけど、秩父のお土産を買った記憶はほぼないし、あまり知らないという(汗)ま、県内に住んでいるとそんなものかもしれないけれど。

なので、事前にしっかりと秩父の有名なお菓子やお店をチェック。すると秩父神社前の「八幡屋本店」がマイリストに入りました。

八幡屋本店 外観

八幡屋本店は1902年(明治35年)創業の和菓子店。創業時から秩父神社前に店舗を構えており、支店はなくこちらの1カ所だけです。

八幡屋本店 外観
▲どら焼きははずせないぜ

八幡屋本店は和菓子を中心に多くの商品が作られていました。特に「秩父自慢」「和銅最中」が有名でお土産記事にするために7点購入。

どら焼きは「太鼓自慢(たいこじまん)」という商品名で販売されています。

どらやき「太鼓自慢」

皮は職人さんの手焼き。その証拠によく見ると焼き具合が一つ一つ違っているのが分かるんですよね。

焼き色が濃いのはおそらく、醤油が入っているからかな。焦げたような香ばしさがあり、食べるとこんがりとした風味が特徴的!

中身はつぶしあんで甘さ控えめで、皮とともに食べやすいどら焼きでした。

どら焼きデータ

  • 直径:10cm
  • 重さ:74g
  • 原材料:小麦粉、小豆、全卵、砂糖、醤油、味醂、Dソルビット、膨張剤
  • 値段:1個170円(税込)
  • 賞味期限:購入日から7日
    ※大きさ・重さはどらやきにより異なります。

八幡屋本店 店舗詳細

  • 住所:埼玉県秩父市番場町8−18
  • 電話:0494-22-0010
  • 営業時間:8:00〜19:00
  • 定休日:なし
  • 電車:秩父駅から徒歩約5分、秩父神社前
  • 公式ページ:http://www.yahatayahonten.com/