【御宿野乃 金沢】ドーミーインの和風ホテル宿泊記!温泉・朝食・無料サービスを紹介

金沢ホテル・御宿野乃の入口

夏休みに金沢市の「天然温泉 加賀の宝泉御宿野乃 金沢」へ3泊してきました。

急きょ夫が行けなくなり、私と子どもの母子旅行。親1人でどうなるかと思ったけどホテルが温泉付き、漫画読み放題、アイスのサービスがあったりと快適でとても助かりました〜。

御宿野乃で過ごしてきた様子を紹介していきます。

金沢観光の中心に建つ、御宿野乃金沢

野乃金沢は金沢駅から徒歩15分、バスの場合は「近江町市場」で下車し徒歩1分ほど。百万石通り沿いにあります。

熊谷駅から金沢駅まで新幹線で行ってきました。

金沢駅からは歩きとバス両方を利用しましたが、子連れの場合はバスがおすすめ。歩いたとき、4歳の娘は途中から抱っこでした・・・。大人だけなら散歩がてら歩けると思います。

金沢ホテル・御宿野乃の外観

ホテル周辺はコンビニやカフェが並び、買い物や食事には困りませんでした。

観光地の近江町市場や兼六園は徒歩圏内、ひがし茶屋街や21世紀美術館、長町武家屋敷へはバス10分ほどの好立地です。

金沢ホテル・御宿野乃の入口

御宿野乃は京都、東京、大阪、富山などに展開するドーミインが経営する和風ホテル。

野乃金沢は2021年4月28日に開業、客室数は305室となっています。

金沢ホテル・御宿野乃の立体駐車場

駐車場は1泊1,200円で利用可能です。

ただし、機械式のため入出庫に1台5分ほどかかるとのこと。チェックアウト時は混み合うので、時間に余裕を持つとよさそうです。

金沢ホテル・御宿野乃のフロント

1階ロビーに入ると、畳敷きの床と温かみのある木造りの空間が広がり、街中にありながら温泉旅館のように落ち着きます。

チェックイン時の対応も丁寧かつ親切で安心しました。

金沢ホテル・御宿野乃のコーヒーサービス

1階にはコーヒーとお茶のサービスが用意され、宿泊者は自由に利用できます。

御宿野乃金沢の部屋

部屋は「モデレートツインルーム(22㎡)」の朝食付き連泊プランを利用。

ファミリー向けルームはほかに、ベッド3台のトリプルルームやベッドと和布団のユニバーサルルームなど、複数プランがあります。

金沢ホテル・御宿野乃のツインルーム

部屋まで畳敷きで自宅のようにくつろげます。入口で靴やスリッパを脱ぐ手間がなく、本当に楽〜!

子どもはベッドの上で跳ねて転がり、一気に部屋が乱れます。もう無事に到着したので、好きにやってねという感じ。

金沢ホテル・御宿野乃の部屋のテレビ

布団に寝転びながらテレビを眺めたり、ソファでお菓子を食べたり快適に過ごせました。

テレビ台の下に冷蔵庫や金庫、ポット、湯飲みセット。

横にはパソコンができる作業スペースがあり、全館Wi-Fi完備です。

洗面台も清潔感があり、引き出しにはアメニティが入っています。

金沢ホテル・御宿野乃のタオルセット

大浴場へ持参できるカゴが用意され、バスタオルとフェイスタオル、ランドリー袋が入っています。

金沢ホテル・御宿野乃の部屋シャワーブース

部屋のシャワーには、シャンプー、コンディショナー、ボディソープが備え付けてあります。

金沢ホテル・御宿野乃の部屋トイレ

トイレはウォシュレット。

子どもたちにも、館内着と体を洗うスポンジ、館内で履く用の靴下が用意されていました。

館内着は幼稚園の娘でも着られる120サイズがあり、小さい子ども向けにも用意されています。

大浴場は温泉・サウナ付き

部屋でひとやすみして、最上階13階の大浴場へ。

男湯・女湯ともに、内風呂、露天、壺風呂、水風呂、高温サウナが設置されています。

金沢ホテル・御宿野乃の大浴場入口

泉質はナトリウム塩化物強温泉。塩分を含んでいるので、口元に触れると少ししょっぱい。

湯上がりは肌がすべすべ、ぽかぽかと温まります。

女性大浴場には数種類のシャンプーが置かれた「シャンプーバー」がありました。ジュレーム、DHCオリーブゴールド、クラシエボタニカル、クラシエジーラなど、好みに合わせて利用できます。

※お風呂は撮影できないので、詳しくは公式サイトを参考にしてみてください。

朝食は和洋食バイキング

朝食は6:30から、2階レストランで「Hatago」でいただきました。

金沢ホテル・御宿野乃の朝食会場メニュー

朝食は約60品目の和洋食バイキング。酢飯にお刺身を乗せて海鮮丼を作ったり、目の前で天ぷらを揚げてくれたり、豪華なメニューが揃います。

金沢ホテル・御宿野乃の朝食会場

会場内にはテーブルとカウンター席が用意され、好きな席に座れます。

金沢ホテル・御宿野乃の朝食

お惣菜や天ぷら、お刺身、茶碗蒸し、納豆、ご飯、お味噌汁など、ひととおり並べてみました。

朝から豪華すぎる!

洋食はオムレツやウィンナー、サラダ、個包装のパンなど。

金沢ホテル・御宿野乃の朝食デザート

デザートはミニチョコレートケーキ、フルーツなど。わらび餅も用意され、和菓子処金沢らしいですね。

金沢ホテル・御宿野乃の食事(ひつまぶし)

丑の日にはひつまぶしごはんが提供されました。季節に合わせた料理がいただけるのもうれしい。

無料サービスが満載

御宿野乃金沢では、無料サービスが受けられます。宿泊中は何度も利用させてもらいました。

漫画が読み放題!

金沢ホテル・御宿野乃の金沢ホテル・御宿野乃マンガコーナー

13階に設けられた漫画コーナーが利用でき、5冊までなら部屋に持ち込み可能です。

少年・少女漫画が棚にずらりと並び、3泊では読み終わらない量ですね。

息子は『鬼滅の刃』や『ワンピース』などお気に入りをひたすら読み漁り、観光せずホテルで過ごしたいと言い出すほど・・・(せっかく来たのにそれは困る!)。

子どもが飽きずに過ごせたのは漫画コーナーのおかげです。

お風呂上がりにアイス・ヤクルト

金沢ホテル・御宿野乃のヤクルトサービス

13階にはアイス(15時〜翌1時まで)とヤクルト(5時〜10時)の無料サービスもありました。

金沢ホテル・御宿野乃のアイスサービス

アイスはシーハーズのチョコ味や最中、アイスキャンディーなど4種類。

お風呂上がりに食べてくださいね、ということなんですが・・・なんて太っ腹なんでしょう。

子どもたちと「アイス食べに行こう」とおやつ代わりにいただいてました。

夜鳴きそば

金沢ホテル・御宿野乃の夜鳴きそば

21:30〜23:00まで夜鳴きそばが無料でいただけます。しかも、ちゃんと人数分、子どもも1杯ずつもらえるんです。

あっさりとした醤油スープが夜のお腹に染み渡り、アイス同様、毎日食べてました。

至れり尽くせりで体重増加が気になりましたが止められず・・・。

コインランドリー

金沢ホテル・御宿野乃のコインランドリー

洗濯機の利用が無料です。特に夏は汗をかくので、毎日洗濯できて助かりました。

乾燥機は有料で20分100円。20分かければだいたい乾くので、乾燥機も同時利用していました。

金沢ホテル・御宿野乃のロビー

オープンして間もないきれいな設備と数々の素晴らしいサービスに感動しっぱなしの3泊でした。

チェックアウトの時間が近づくと「帰りたくない〜」と息子は涙目になるほど!

子どもたちも大満足だったようで、金沢へ来た際はまた利用したいホテルになりました。

御宿野乃 金沢の施設情報

  • 施設名:天然温泉 加賀の宝泉 御宿 野乃金沢
  • 住所:〒920-0917 石川県金沢市下堤町1番1
  • 電話番号:076-223-5489
  • 電車でのアクセス:JR「金沢駅」徒歩約16分、北陸バス6~10番乗り場からバスで4分下車後徒歩約1分
  • 車でのアクセス:金沢東ICより約20分
  • 駐車場:機械式立体駐車場76台(内2台身体障害者用駐車場)、平地1台
  • チェックイン/チェックアウト:15:00/11:00
天然温泉 加賀の宝泉 御宿野乃 金沢(ドーミーイン・野乃 グループ)